希彩日記

2012年5月28日 月曜日

東洋はり医学会「わかりやすい経絡治療学術講習会」出講

こんにちは、希彩はり灸院の古屋です。

昨日は、所属する東洋はり医学会の「わかりやすい経絡治療学術講習会」があり、講師として参加してきました。

本会に所属していない鍼灸師や学生対象の講習会で、中でも初心者クラスを担当させていただきました。

多くの方が、「経絡治療とはどんなものなのか」を知りたくて参加していたはずですが、カリイキュラムに追われて、実技指導に偏ってしまったのでは、と反省。特に、柔道整復師(略して柔整)になってから、鍼灸学校に入った方は、経絡治療で大切な気を診る触診と、柔整の圧し方とのギャップに戸惑っていた様子でした。端々の話の中で、概念や経絡治療の良さが伝わっていればいいのですが。

教えるって難しいですね。


  【本日、撮影】

東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越しいただいております。
小児鍼(小児はり)も、お気軽にご相談下さい。

希彩はり灸院  古屋公久

投稿者 希彩はり灸院

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31