希彩日記

2013年3月 1日 金曜日

ビタミンDと肥満の関係

こんにちは、希彩はり灸院の古屋です。

今日から3月。その初日に南寄りの突風が吹き荒れていますが、明日から数日は少し寒さが戻るようですね。

【3月の休診日】
・3(日)
・10(日)
・17(日)
・20(祝)
・24(日)
・31(日)

※3月9日(土)は、都合により午後1時受付終了となります。宜しくお願い致します。

今日は、ビタミンDの話を少々。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を助けたり、体内で有効活用させるために働きます。カルシウムバランスを調整してくれる大切な栄養素です。

また最近、肥満との関係も言われており、因果関係は不明ですが、BMIが高いほど体内のビタミンD値が低下する結果が出ています。

ビタミンDは、さけ、さんま、しらす、めざしといった魚類、きくらげや椎茸といったきのこ類にも豊富です。干物は生のものより豊富に含まれています。

ただ、干物や干し椎茸はプリン体も多く含まれているので、痛風の方はご注意くださいね。やはりバランスのよい食事が大切です。

    
【治療室の花】カーネーションとフリージア。いい香りです。
菜の花と桃の花。3月3日は桃の節句ですね。


【内裏雛】今年も何とか飾ることができました。妻の実家から送られたもので、我が家は京風飾りです。
なのに、妻ときたら、「これ(お内裏様とお雛様)、逆じゃないの?」と。
結婚10周年。やっと、関東にもなじんできたかな。

板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越しいただいております。
夜泣き、かんしゃく、起立性調節障害などに小児鍼(小児はり)
希彩はり灸院  古屋公久

投稿者 希彩はり灸院

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31